中学1年

中学生になりました~公立中学1年女子~

涙の入学式

こんにちは節約投子です。

3月に無事卒業式に参列し、
先日は公立中学校で入学式がありました。
もちろん、
在校生無し、来賓無しの制限、
時間短縮。

幸い保護者は2名まで参加ができました。

マンモス校ではないため、
生徒も保護者も座席はかなり離されておりました。

この時期での入学式
賛否両論ですよね。

私も中止になってもしょうがないなと思っていました。

ただ、
実施するとのことでしたので
夫婦で参列。

卒業式には出なかった涙が、
あふれ出てきました。

今年の卒業生・入学生の親として、
子どもの思い、親の思い、先生の思い。

命を守るための様々な制限。
今迄普通だったことができなくなっている暮らし。

でも、
無事に中学生になれたことのありがたさ。

こみあげてくるものがありました。

幸い周りではまだ新型コロナウィルスに感染している人はいませんが、
もう誰が感染してもおかしくない、
感染していて無症状の人がいてもおかしくないとおもっています。

我が家は夫婦共働き、
ふたりともテレワークのできない仕事です。

主人は電車通勤から車通勤へ変更になりました。
私はお給料を満額頂いてのお休み(会社命令での自宅待機の為、有給休暇ではありません。)が数日。そのほかは通常通り出勤。

お給料が減らないのは本当にありがたいです。
でも、
電車で通勤し密閉空間での仕事に毎日感染しないかびくびくです。

春なのになんだか明るい気分でのスタートはできませんでしたが、
新しい生活に不安であろう娘の為に、
コロナ対策をしながら前向きに!

更新頻度をあげていきたいです!

error: 右クリックは許可していません。ごめんなさい。