40代ママの就活記録

【40代ママの就活記録】就活のタイミング

良かったかのか悪かったのかは自分の気持ち次第

こんにちは、節約 投子です。
私は今の会社に今年に入ってから働き始めました。

面接や試験は
コロナが大騒ぎされる前の1月上旬。

働き始めたのは日本でもすでに騒ぎになり始めていた2月です。

 

このタイミングでの就活は良かった?
悪かった?

 

私にとっては良いタイミングでした。

 

動くのがあと1カ月遅かったら
コロナが怖くて就活で動き回ることはできませんでした(心配性です)

その場合、
今1馬力の不安におびえていたと思います。

確かに今、
感染におびえながら出勤をしているので、
そいういう意味ではつらいです。

でも、
コロナがおちつくまで就活をしていなかったら経済的不安で押しつぶされていたかもしれません。

就職が決まった後の1月は専業主婦だったため、
マスクを売っている店舗を探して歩き回ることができました。

去年までの仕事を1月まで続けていたらそれはできなかったし、仕事が決まってすぐ働き始めていてもそれはできませんでした。

良いタイミングで就活ができた、
良いタイミングで採用していただけたと思っています。

後は命を守るため、
不要不急の外出はしないことです。

仕事の日は感染しないように最大限の注意を払い仕事をしたいと思います。

幸い今のところ、
派遣切りに合うことも、
雇い止めに合うこともなくお仕事させていただいています。

ありがたいです!

*関連記事*
error: 右クリックは許可していません。ごめんなさい。