中学1年

【休業要請】新型コロナウィルスが娘の将来の夢に影響を与えました

休業要請が娘に与えた影響

こんにちは、節約投子です。
新型コロナウィルスの影響でいま日本はいろいろと大変な時期に直面しています。

命を守ることを最優先に、
命以上に大切なものはないと、
他の物はなくしても、
生きていればまた手に入る可能性だってある。
でもその人の命だけは二度と手に入らないから。

休業要請の中、
生きる為に必要なお金を稼ぐことを命の為にお休みすることをしてくださっている方々も日本にも、世界にも沢山いらっしゃいます。
そしてその方たちの困窮具合もニュースに映し出されているのを娘と一緒にみています。

我が家夫婦の仕事は、
生活を維持する為にしなくてはいけない仕事ということで、
命の危険におびえながら通勤している共働きです。
(私は会社の指示でお休みを何日かいただき交代で出社対応しています)

そんな中、
娘の将来の夢は休業を要請されている部類に入っている職種です。
(時間短縮営業です)

小学生の頃から将来の仕事の夢の為に貯金もしている娘。
その頑張っている貯金で将来自分の仕事をしても、
全てが水の泡になってしまうのでないかと不安になり始めました。(自分でお店を持つことを最終的に目指しています)

現状は確かに厳しい。
でも、
滅多にない事を危惧し、
自分の夢を諦めて欲しくない。

そうなったときはどうするか今から対策を練って置こう

新型コロナウィルスは娘の将来の夢にも影響を与えました。

error: 右クリックは許可していません。ごめんなさい。